小型犬の賢い犬ランキングトップ5

小型犬の中でどの犬種が一番賢いかと気になられる方は多いと思います。ということで今回は、小型犬の賢い犬ランキングを紹介します。

このランキングはブリティッシュ・コロンビア大学の心理学教授スタンリー・コレン教授による世界的に有名なランキングを参考にしています。人の指示に従うかという理解力を判断基準としてランキング化したものです。

スポンサーリンク

小型犬の賢い犬ランキング

第5位 ポメラニアン

ドイツ出身の小型犬であるポメラニアン。人や他の犬に対して愛情深く、褒めてもらうことが大好きで、とても学習能力が高い犬種です。

自分自身の大きさがわかっていないかのように、人間に対しても他の犬に対しても強気に出る性格ですが、いったん人との信頼関係を築くと忠実なパートナーとなります。

この犬種について詳しくはコチラ⬆︎

 

第4位 ミニチュア・シュナウザー

ドイツ出身の小型犬であるミニチュア・シュナウザー。生まれつき人とのコンタクトがとても良いため、ノーリードでも飼い主の周りでとどまることができます。遊びに没頭してしまい飼い主を忘れて自分勝手な行動をとることもあまりありません。

しつけがとてもしやすく、人との協調性が高いため、「シュナウザーは人間のようだ」と感じる方も多いようです。

この犬種について詳しくはコチラ⬆︎

 

第3位 パピヨン

フランス出身の小型犬であるパピヨン。フランス語で「蝶」という意味をもち、大きな耳が蝶のように見えることからそう名づけられました。

明るく活発、そして遊ぶことが大好きで好奇心旺盛な性格をしています。とても賢く、家族に対して深い愛情を示すため、しつけやすい犬種です。

この犬種について詳しくはコチラ⬆︎

 

スポンサーリンク

 

第2位 シェットランド・シープドッグ

イギリス出身の小型犬であるシェットランド・シープドッグ。とても忠実でしつけやすく、家族に対する愛情の深さが人気の理由です。

その反面、他人に対してはやや用心深い一面があります。ですが神経質というわけではなく、小さい頃から社会化訓練をしてあげることが大切であるということです。

牧羊犬であった名残のためか、人間の出すわずかな仕草を見逃さず先読みするという、とても頭の回転が早い一面もあるようです。

この犬種について詳しくはコチラ⬆︎

 

第1位 トイプードル 

フランス出身の小型犬であるトイプードル。10年以上も日本の人気ランキングトップに輝き続ける理由は見た目の愛らしさだけではなく、フレンドリーで遊び好きなとても明るい性格に加え、その賢さにあります。

トイプードルを含めるプードルは全犬種の中でも第2位の頭の良さを持つ犬種といわれています。そのため盲導犬や聴導犬、セラピードッグなど活躍の幅は広く、プードルの賢さから北欧には「プードルのように賢い」という表現があるほどです。

この犬種について詳しくはコチラ⬆︎

 

まとめ

今回紹介したランキングは人の指示に従うかという理解力を判断基準としたものなので、それが得意な犬種が上位になっています。ですが下位の犬種が頭が悪いというわけではなく、自分で判断することに長けている犬種はこのランキングでは下位になっているというだけです。犬種ごとに得意不得意な分野があり、それも犬種の魅力の一つですね。

以上で小型犬の賢い犬ランキングをお伝えしました。他にも様々なランキングや犬にまつわる情報をお伝えしていますので興味ありましたらご覧ください。

Comment

タイトルとURLをコピーしました