ダックスフンドは何種類?どんな特徴?名前の由来は?

どうも jeieici です。 

今回はダックスフンドのサイズ、コート、毛色の種類、名前の由来などの歴史についてお伝えします。 

本題に入る前に突然ですがダックスフンドにまつわるクイズを出題します。 

犬の鳴き声は日本語では「ワンワン」、英語では「バウワウ(bow wow)」といいますが、ダックスフンドの出身地であるドイツではなんというでしょう? 

答えは本記事の最後にありますのでぜひご覧くださいね。 

スポンサーリンク

ダックスフンドの特徴 

原産地:ドイツ 

原地名:ダックスフント(Dachshund) 

ダックスフンドの種類 

ダックスフンドは生後15ヶ月以上での胸囲の値で、下記の3種類に分類されます。 

スタンダードダックスフンド 

胸囲35cm以上、体重約9kg 

ミニチュアダックスフンド 

胸囲30~35cm 

カニンヘンダックスフンド 

胸囲30cm以下 

 

ダックスフンドの毛質 

下記の3種類の毛質に分類されます。 

  • スムースヘアー 
  • ロングヘアー 
  • ワイヤーヘアー 

スムースヘアーの特徴 

短く、光沢のある毛質です。意外と抜け毛は多いですが短い毛ということもあり、お手入れは比較的かんたんな部類に入ります。 ミニチュアピンシャーと交配させ生まれた毛質です。 

ロングヘアーの特徴 

長い柔らかく、光沢のある毛質です。日本では一番見かけるタイプですね。パピヨンと交配させ生まれた毛質ですので、おだやかな性格をしています。 

ワイヤーヘアーの特徴 

硬い毛質で眉やあごの毛が長いのが特徴的です。おじいちゃんを連想させる風貌ですね。 ドイツでは最もポピュラーなタイプです。 ミニチュアシュナウザーを交配させ生まれた毛質ですので、わんぱくな性格をしています。 

 

ダックスフンドの性格 

いろんな種類がありますが、共通していえるのはどのダックスフンドも人とも他の犬ともすぐ仲良くなれる平和主義者であることです。こういった点もダックスフンドが愛される理由のひとつです。 

 

ダックスフンドの毛色 

レッド
ブラックタン
ダップル系
ワイルドボア
ウィートン
  • レッド 
  • クリーム 
  • チョコレート 
  • ブラック 
  • マボガニーレッド 
  • クリームタン 
  • チョコレートタン 
  • ブラックタン 
  • シルバーダップル 
  • チョコクリームダップル 
  • ワイルドボア 
  • ウィートン 

などなど細かく分類するともっとあります。 オシャレなアイスクリームみたいですね。 

スポンサーリンク

ダックスフンドの歴史 

ダックスフンドの先祖については数多くの説がありますが、もっとも有力な説として、中央ヨーロッパに存在したジャーマンハウンドなどのハウンド犬が先祖なのではないかといわれています。 

ジャーマンハウンドの故郷の南ドイツやオーストリアにあるローマ時代の遺跡物から、現在のダックスフンドによく似た犬の骨が発見されています。当時の記録にもダックスフンドらしき犬についての記録があります。 

そのことからジャーマンハウンドなどのハウンド犬が短足化した犬が現在のダックスフンドではないかといわれています。 

歴史は古い犬種で1700年以前からダックスフンドは存在していました。その当時から狩猟犬として活躍しており、現在でもヨーロッパの多くの国では純粋な狩猟犬として活躍しています。 

そのため日本、アメリカ、イギリスではミニチュアダックスフンドが有名ですが、ヨーロッパでは、ワイヤーヘアーのスタンダードダックスフンドが主流です。 

ダックスフンドの名前の由来 

ダックススフンドはドイツの猟犬として活躍していました。アナグマ狩りをお仕事としていたことが名前の由来となっています。 

ドイツ語で「アナグマ」の意味をもつ「ダックス(Dachs)」「犬」の意味をもつ「フント(hund)」、 2つを合わせてダックスフント(dachshund)ということです。 

ここで1つ疑問になるのがダックスフンドについて調べていると、ダックスフンドなのか、ダックスフントなのか?というところです。 

「ド」なのか「ト」なのか? 

結論からいうと、どちらも正解です。英語の発音だとダックスフンドドイツ語の発音だとダックスフントとなります。言語の発音の違いのようですね。 

ダックスフンドのまとめ 

ダックスフンドについてまとめると以下の通りです。 

  • スタンダード、ミニチュア、カニンヘンの3種類のサイズ 
  • スムース、ロング、ワイヤーの3種類の毛質 
  • ジャーマンハウンドが先祖 
  • ドイツ語でダックスはアナグマ、フントは犬という意味 
  • 英語ではダックスフンド、ドイツ語ではダックスフント 

以上でダックスフンドについてお伝えしました。 

他にもいろんな犬種について紹介していますので興味ありましたらご覧ください。 

 

最後にダックスフンドにまつわるクイズの答えです。 

ドイツ語で犬の鳴き声は「ワウワウ(wau wau)」となります。 

Comment

タイトルとURLをコピーしました